雑感

新年の目標を立てた?目標そのものを深掘りしてみました。

目標をなかなか達成できないムカイヤマ(@3kyotoiju)です。

ブログやSNSでは、「○年の目標を立てました!」と年末年始にはりきってる人たちをよく見かけると思います。

そもそも新年の目標は立てますか?

新年に立てた目標は年末に達成できたことがありますか?

9割は達成しないものですし、12月、いや、6月頃には目標そのものを忘れてしまっているのではないでしょうか?

今回は、目標を立てる、そのものについて深掘りしていきます。

目標は「○○する」

目標を辞書で調べると、

行動を進めるにあたって、実現・達成をめざす水準。

デジタル大辞泉より

とあります。

むむむ、難しい・・・。

とりあえず目標の意味をおおまかにつかんだとして、目標を立てるとします。

私は、何をするかという「行動(Todo)」を目標に立てます。

何を”どれだけ”するかは目標に立てません。

なぜ行動する量を目標に入れないかというと、体調の悪化、予期せぬハプニングが起こることを想定しているからです。

ですから、私は目標を、「○○する!」だけでとどめておいています。

目標の数はしぼる

それと、目標を立てると、あれもしよう、これもしようと欲張ってしまいがちです。

時間は誰でも等しく24時間365日です。

お金を増やすことはできても、時間を増やすことは残念ながらできません。

年を取るにつれてだんだん減っていくものです。

ですので、目標の「○○する」は、最低限にしぼります。時間が減っていくことを考えると、行動は限られているからです。

多くて3つで、主に1つのことに集中して、「○○する!」と決めるといいですよ。

目標は変えていい

と、ここまでは目標をどう立てるかをお話ししてきました。

「○○する」という目標を決めたけど、人生が大きく変わるような、人との出会いや自分自身の変化によって、目標そのものを変えなければならないこともあります。

だって、何が起こるかわからないんですもん。

起こった大きな出来事が、自分にとって良いものか悪いものかはわかりません。

自分の今までの考え方をひっくり返してしまうほどの出来事は、誰にでも起こります。

せっかく立てた目標が、大きな出来事によって、一瞬で吹き飛んでしまいます。

ですから、目標は立てるけれども、「目標はいつ変えてもいいんだ」という柔軟さを持っておきたいです。

「人生、何度でもやり直せるさ」と、そんなことわかっとるわい!というフレーズを何度も聞いたことがあるでしょう。

目標もまた、何度でも変えて立て直していいんです。

目標つまり「○○する」は、今の自分にとってのベストなものであればいいです。

目標を立てないなら自分のイイ感じで行動

さらに目標の話を展開すると、「そもそも目標なんか立てない!」というあまのじゃくな考え方もあります。

目標を立てることで、心が押しつぶされそうになるのであれば、また、ストレスがかかるようであれば、目標を立てないというのもありです。

「○○する」はなんとなく決めておいて、とりあえずは行動する、にとどめておくというスタンスですね。

目標を立てない場合に気をつけたいのは、人の考え方に流されないことです。

私たち日本人って、すぐに他人の考え方に流されますからね(笑)。要注意です。

自分がイイと感じること、ワクワクすること、好きだなあと思うことを選んで行動するようにしましょう。

人がイイと言ったからといって、「あれ、なんかしっくりこない・・・」と感じて、嫌になることがよくあるからです。

あくまでも自分が感じたことを大事にして、自分で行動を選んでいきましょう。

目標まとめ

・目標は「○○する」と決める
・「○○する」ことは1つ(多くて3つ)にしぼる
・目標はいつ変えてもいい
・目標を立てないなら自分がイイと感じることをする

目標を立てる以上に大事なことは、実際に「行動する」です。

人間はラクしたい生き物なのて、油断すると何もしないんですよ。

だから、しっかりとでもぼんやりとでも、どんなに小さくてもいいから「行動する」ができると、ちょっとだけ先の未来につながります。

目標はノートに書く

私自身は、一応は新年に「○○する」の目標を立てます。

でも何が起こるかわからないから、とりあえず「○○する」だけ決めておこう、という程度にとどめています。

そして、「○○する」はノートに書いてます。

物覚えが悪いので、ノートに書いておいて、時々見返して、「そうだ、○○するんだったな」と振り返るようにしています。

目標を変えるときも、やっぱりノートに書きます。

書いてる時は脳がいい感じで動いているので、目標やいろんなことを、事あるごとにノートに書きとめています。

おっと話がそれてしまいました。

目標を立てても立てなくても、「動く」ことが大事です!と自分にも言い聞かせます。

それでは!